僕の姉ちゃんの全話あらすじ情報【ネタバレなし】

2022年7月27日(水)よりテレビ東京系で放送された水ドラ25『僕の姉ちゃん』の全話あらすじを紹介します。

なお、この記事ではネタバレの内容は記載しておりませんので、ネタバレが苦手な人は安心して、ご覧ください。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』を見逃した方やもう一度見たい方は

結論

  • 僕の姉ちゃん』は全話配信済み
  • 30日間無料トライアルあり!
  • 月額500円と安い

この期間内であれば、料金不要で水ドラ25『僕の姉ちゃん』を全話視聴可能

でチェックしましょう♪

\今すぐ無料で水ドラ25『僕の姉ちゃん』を視聴するならクリック!/
Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)公式サイトはコチラ!

水ドラ25『僕の姉ちゃん』全話あらすじ情報

水ドラ25『僕の姉ちゃん』第1話「家庭的キーワード」

益田ミリの原作を黒木華×杉野遥亮で実写化!恋愛・仕事・趣味・人生にまつわる本音が、率直かつユーモラスな会話で繰り広げられる、姉と弟のつかの間の二人暮らしの記録。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』第2話「指の毛」

気になる同期・美穂子(久保田紗友)が、自分に気があるのではないかと思い、機嫌が良い順平(杉野遥亮)。仕事を終え、自宅で食卓を囲みながら姉・ちはる(黒木華)とその話をしてみたところ、ちはるから「その女、アンタの手に負える女じゃないよ」と断言されてしまう。
後日、順平は美穂子と映画に行くことになる。それを聞いたちはるのアドバイスは「女の本気度は毛でわかる」だった。素直でまっすぐな性格の順平は思わずギョっとし、女の子に幻滅するような余計なことを言わないでほしいと思いながらも、いざデートとなると、映画の中身よりも美穂子の指が気になってしまうのだった。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』第3話「出世する人、しない人」

気になる同期・美穂子(久保田紗友)が、自分に気があるのではないかと思い、機嫌が良い順平(杉野遥亮)。仕事を終え、自宅で食卓を囲みながら姉・ちはる(黒木華)とその話をしてみたところ、ちはるから「その女、アンタの手に負える女じゃないよ」と断言されてしまう。
後日、順平は美穂子と映画に行くことになる。それを聞いたちはるのアドバイスは「女の本気度は毛でわかる」だった。素直でまっすぐな性格の順平は思わずギョっとし、女の子に幻滅するような余計なことを言わないでほしいと思いながらも、いざデートとなると、映画の中身よりも美穂子の指が気になってしまうのだった。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』第4話「結婚の適量」

職場でのボウリング大会で優勝したちはる(黒木華)。トロフィーと賞品の掃除機を持ち帰ってきたが、なぜだか元気がない。順平(杉野遥亮)が気になって聞くと、職場で気になっていた男子とハイタッチをしたのにときめかず、恋が始まらなかったからだという。
ある週末、順平は会社の先輩にテニスに誘われ、美穂子(久保田紗友)とペアを組んで参加する。先輩が連れてきた赤ん坊をあやす美穂子の笑顔を見るうちに結婚を身近に感じ始める順平は、帰宅後ちはるに「結婚したい気分」だと嬉しそうに語りはじめるが、ちはるは夢見がちな順平にクールな現実を突きつけるのだった。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』第5話「浮気ライン」

気になる男性・谷崎(渡辺大知)とデートをしたちはる(黒木華)が機嫌よく帰宅してきた。順平(杉野遙亮)に「彼氏がいるのに他の男性とデートするのはなぜか」と問われると、ちはるは「これは老後のための保険だ」と答える。やがて話題はどこからが浮気なのかという「浮気ライン」にまで発展するが、ここでもちはるの意見が一枚上手で順平はうまくまるめこまれてしまう。 会社の同僚との恋の話に微笑み、谷崎からのLINEが着信するだけで心躍るちはるだったが、ある時ふとそれまでとは違う表情を見せるようになり…。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』第6話「わたしが別れる理由」

順平(杉野遥亮)は、ずっと気になっていた同期の美穂子(久保田紗友)にフラれてしまったと落ち込んでいる。ちはる(黒木華)の前で「なんのための恋だったのか」とため息をつくが、ちはるから思いがけない励ましを受ける。
また別のある日、新しくかわいいネイルアートを付けて帰宅したちはるも、ちょうど彼と別れてきたところなのだと告白する。図らずも同じタイミングで恋に一区切りがついた二人。そんな二人の暮らしにある時、思いがけない来訪者が現れる。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』第7話「自分の売り」

仕事にやる気を出す順平(杉野遥亮)だが、上司の東海林(平岩紙)とはなかなかそりが合わない。弁が立ち、例え話も上手い上に話をちゃんと聞いてくれずストレスが溜まっている。
帰宅後、普段は自分の愚痴が優先のちはる(黒木華)も順平のイライラを察し、じっくり二人で話をする。二人の苛立ちはよく似ていた。「自分の売りがわからない」という順平に、ちはるはある発想の転換を促し、それをヒントに順平は少しずつ仕事のやり方を変えていく。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』第8話「尽くさない女」

デートに誘って返信がない。そんな凹んでしまいそうな時ちはる(黒木華)ならどうする?

髪の毛を切った相手を見てなんと言う?

第8話もちはるとのさまざまな会話から順平(杉野遥亮)はオンナゴコロを学びます。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』第9話「ハイヒールを履く」

珍しく、ちはる(黒木華)が泥酔して帰宅した。驚きながらも順平(杉野遥亮)は、何か仕事でとてつもなく嫌なことがあったのだと察し、優しく介抱する。
翌日、順平は自宅近くの映画館の前で偶然幼馴染の野沢メイ(湯川ひな)と再会する。ちはるにも会いたいというメイを自宅へ招くが、あいにく不在。順平はメイを駅に送った別れ際に「ちはるさんは私のあこがれ」だと聞かされる。その夜、ちはるはそんな順平の話をまんざらでもなく聞いていた。
別の日、上機嫌で高価なアイスを買って帰ってきたちはる。素敵な相手とのデート帰りかと順平が尋ねると、以前から知る仕事相手(片桐仁)と飲みに行っただけだと言っていたのだが…。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』最終話・第10話「手巻き寿司の日」

海外赴任中の両親の帰国日が迫り、ちはる(黒木華)と順平(杉野遥亮)はサプライズで手巻き寿司パーティーを準備することを決める。
一緒に家を片付けたり、掃除をしながら、ついつい脇道に逸れる二人の会話。心の内のモヤモヤをゴミと一緒に捨てたい気持ちに駆られ、二人は楽しく鬱憤を吐き出した。
両親の帰国日当日、手巻き寿司のメニューを考えながらふと始まった、かるた式のつれづれとした会話。ちはると交わす何気なくも可笑しい会話の中で、順平はどこかその時間を愛おしく感じている。やがてパーティの準備が整い、玄関のチャイムが鳴る。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』作品情報

公式サイト 水ドラ25『僕の姉ちゃん』公式サイト
公式Twitter 水ドラ25『僕の姉ちゃん』Twitter
放送開始日 2022年7月27日(水)
放送局 テレビ東京:2022年7月27日(水)より 毎週水曜日25:00~
VOD Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)
キャスト 白井ちはる:黒木華
白井順平:杉野遥亮
真田美穂子:久保田紗友
吉岡悟:若林拓也
東海林明日美:平岩紙
谷崎智也:渡辺大知
宮台亨:遊屋慎太郎
永野晋:片桐仁
オープニングテーマ 「恋の顛末」ハンバート ハンバート
エンディングテーマ 「Sprite」OKAMOTO’S

水ドラ25『僕の姉ちゃん』無料見逃し動画配信を全話視聴する方法!再放送はある?

水ドラ25『僕の姉ちゃん』無料見逃し動画配信を全話視聴する方法や再放送情報は下記記事をご覧ください。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』キャスト情報

水ドラ25『僕の姉ちゃん』のキャスト情報は下記記事をご覧ください。

水ドラ25『僕の姉ちゃん』全話あらすじ情報まとめ

水ドラ25『僕の姉ちゃん』の全話あらすじ情報を紹介しました。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)では、水ドラ25『僕の姉ちゃん』だけでなく、『バチェロレッテ』や『マスクド・シンガー』などPrime Videoオリジナル作品が独占配信されていますので、イッキ見しましょう♪

\今すぐ無料で水ドラ25『僕の姉ちゃん』を視聴するならクリック!/
Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)公式サイトはコチラ!

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2022年10月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトにて
ご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事