ホリデイ~江戸の休日~の主題歌は?

新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』の主題歌情報について、調査しました。

 

ドラマを見ていると、気になるのはどんな主題歌なんだろうってことでしょう。

この記事では、新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』についてこのような調査を行いました。

調査内容

  • 新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』の主題歌は?
  • 新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』の主題歌はいつ販売?

なお、新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』を見逃した方やもう一度見たい方は、動画配信サービス(VOD)でチェックしましょう!

新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』の見逃し配信については、下記記事に詳しく書いてありますので、ぜひご覧ください♪

⇒新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』の見逃し配信情報についてはコチラ!

新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』主題歌情報

新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』の主題歌はコチラ!

CHECK!
  • 『約束-forever-』:里見浩太朗

新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』主題歌販売情報

新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』の主題歌の販売情報はありません。

情報が入り次第、掲載します。

新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』作品情報

公式サイト 新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』公式サイト
公式Twitter 新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』Twitter
放送開始日 2023年1月6日(金)
放送局 テレビ東京:2023年1月6日(金) 19:30~

会社員の鍵山孝平(望月歩)は、家から“徳川家光が描いた絵”が出てきたという、幼なじみの戸倉詩織(葵わかな)の付き添いで、「なんでも鑑定団」に出演することに。ところが収録当日、楽屋で不思議なことが…。突然現れた鑑定人風の老人(里見浩太朗)が「これは真筆」だと絵を絶賛。2人の顔を眺めると、絵にまつわる切ない恋の逸話を語り出したのだ――。
時は江戸時代。城では若き徳川家光(望月歩)が「自分は将軍の器ではない。こんな窮屈な生活なら魚屋のほうがましだ」などと言い出し、問題となっていた…。そこで教育係の大久保彦左衛門(里見浩太朗)は一計を案じ、懇意にしていた町の魚屋・一心太助(高嶋政伸)とお仲(戸田菜穂)夫婦に家光を預け、身分を偽って修行させることにした。そ んな中、家光は医者を目指す町娘・お仙(葵わかな)と出会い、やがて恋に落ちるが…そんな中、次期将軍の座を巡る暗殺計画が持ち上がる!

ドラマ公式サイト

 

新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』の主題歌情報まとめ

新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』の主題歌情報について調査しました。

最新情報が入り次第、お知らせします。

新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』を見逃した方やもう一度見たい方は、Paravi(パラビ)でご覧ください。

Paravi(パラビ)では、新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』を見放題配信予定なので、イッキ見しましょう♪

\Paravi(パラビ)で新春ドラマスペシャル『ホリデイ~江戸の休日~』を視聴するならクリック!/

Paravi公式サイトはコチラ!

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況は動画配信・音楽配信・電子書籍の
各配信サービス公式サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事