どうする家康キャスト情報・徳川家臣のキャストは?大河出演経験は?(2023年大河ドラマ)

2023年大河ドラマ『どうする家康』のキャスト情報のうち、徳川家臣のキャストについて調査しました。

 

2023年大河ドラマ『どうする家康』は、NHK大河ドラマ第62作目にあたり、主人公・徳川家康を演じるのは、大河ドラマ初出演で初主演の松本潤さんです♪

なお、徳川家康の単独主演作品としては『徳川家康』(1983年。主演は滝田栄さん)以来40年ぶりとなります。

 

この記事では、2023年大河ドラマ『どうする家康』のキャストのうち、徳川家臣のキャストについてこのような調査を行いました。

調査内容

  • 2023年大河ドラマ『どうする家康』徳川家臣キャストは?
  • 2023年大河ドラマ『どうする家康』徳川家臣キャストは過去の大河に出演した?

 

また、徳川家臣キャスト以外の2023年大河ドラマ『どうする家康』について、さらに詳しい内容を知りたい方はコチラ!

 

なお、2023年大河ドラマ『どうする家康』を見逃した方やもう一度見たい方は、動画配信サービス(VOD)でチェックしましょう!

動画配信サービス(VOD)で視聴する場合、スマホやタブレットにダウンロードして視聴できたり、CMなしで視聴できたりとメリットが多いのがポイント!

いつでもどこでも視聴できるのでオススメ!

今すぐ2023年大河ドラマ『どうする家康』を視聴したい方はコチラ!

 

2023年大河ドラマ『どうする家康』徳川家臣キャスト

酒井忠次(演:大森南朋)

人質時代も常に家康を心配し、自分の意見を控え、家康を守ることだけを考えている。個性派家臣団のまとめ役。家康の叔父。
時に宴会芸を始め、場を盛りあげる気遣いの人。

ドラマ公式サイト

大森南朋の大河ドラマ出演経験

大森南朋さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第49作目 龍馬伝 2010 武市半平太

どうする大森南朋

どうする大森南朋などの動画を一挙紹介

本多忠勝(演:山田裕貴)

生涯戦うこと57回、かすり傷一つも負わないといわれる戦国最強武将のひとり。男気があり義を重んじ、筋の通らないことは大嫌い。女性にはものすごい奥手。

ドラマ公式サイト

山田裕貴の大河ドラマ出演経験

山田裕貴さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第56作目 おんな城主 直虎 2017 庵原助右衛門

どうする山田裕貴

どうする山田裕貴などの動画を一挙紹介

榊原康政(演:杉野遥亮)

文武に優れた若き武将。名門榊原家の生まれだが、次男のため自由気ままに好きに生きていたところを、家康にその才能を見いだされる。マイペースで、ちょっとひねくれた性格。

ドラマ公式サイト

杉野遥亮の大河ドラマ出演経験

杉野遥亮さんは2023年大河ドラマ『どうする家康』が初めての大河ドラマ出演となります。

どうする杉野遥亮

どうする杉野遥亮などの動画を一挙紹介

井伊直政(演:板垣李光人)

女城主直虎によって大切に育てられた井伊家の御曹司で、家臣団の新戦力として活躍。頭の回転が速く、女性によくモテる。誰に対しても不遜な物言いをするのでトラブルが絶えない。

ドラマ公式サイト

板垣李光人の大河ドラマ出演経験

板垣李光人さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第54作目 花燃ゆ 2015 吉田寅次郎(少年時代)
第60作目 青天を衝け 2021 徳川昭武

どうする板垣李光人

どうする板垣李光人などの動画を一挙紹介

鳥居元忠(演:音尾琢真)

鳥居家代々の家訓に従い、人質時代から家康に付き添い、生涯を通じて主君を守り続ける徳川一筋の忠義者。ふだんは不器用で明るい男だが、戦場ではスイッチが入ったように活躍する。

ドラマ公式サイト

音尾琢真の大河ドラマ出演経験

音尾琢真さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第49作目 龍馬伝 2010 望月亀弥太
第54作目 花燃ゆ 2015 品川弥二郎

どうする音尾琢真

どうする音尾琢真などの動画を一挙紹介

大久保忠世(演:小手伸也)

戦場では勇猛果敢な活躍を見せるが、最近、髪が薄くなるのを気にしている繊細な男。身なりに気を配り、「色男」を自称する。面倒見のいいみんなの兄貴。

ドラマ公式サイト

小手伸也の大河ドラマ出演経験

小手伸也さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第55作目 真田丸 2016 塙団右衛門

平岩親吉(演:岡部大)

いつもスマイル、正直でまっすぐな楽しい男。幼少より家康に付き添い、苦楽をともにする。敵の懐に入るのが得意で、どんな任務も笑顔で引き受ける。苦しいときには特に重宝する男。

ドラマ公式サイト

岡部大の大河ドラマ出演経験

岡部大さんは2023年大河ドラマ『どうする家康』が初めての大河ドラマ出演となります。

鳥居忠吉(演:イッセー尾形)

家康不在の岡崎城の留守を預かり、今川家の目を盗み、質素倹約で金銀食料を貯め込み、松平家再興を支えた長老。老齢のためか、時々、何を言っているのか、よくわからない。元忠の父。

ドラマ公式サイト

イッセー尾形の大河ドラマ出演経験

イッセー尾形さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第25作目 独眼竜政宗 1987 国分盛重
第32作目 炎立つ 1993 藤原経輔
第58作目 いだてん~東京オリムピック噺~ 2019 永田秀次郎
第60作目 青天を衝け 2021 三野村利左衛門

服部半蔵/正成(演:山田孝之)

先祖が忍びの郷•伊賀出身なので、忍者とよく間違えられる。本人は武士と思っている。自分にプライドが持てず人づきあいが苦手。命ぜられて伊賀忍者を使い、諜報活動をするが時々失敗する。

ドラマ公式サイト

山田孝之の大河ドラマ出演経験

山田孝之さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第39作目 葵 徳川三代 2000 竹千代(徳川秀忠の嫡男)

どうする山田孝之

どうする山田孝之などの動画を一挙紹介

石川数正(演:松重豊)

酒井忠次同様の古参の家臣で、家康が最も信頼する常識人。カミソリのような切れ味鋭い頭脳の持ち主で、遠慮なく正論を進言する。外交役も務め、戦国武将と渡り合う度胸の持ち主。

ドラマ公式サイト

松重豊の大河ドラマ出演経験

松重豊さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第36作目 毛利元就 1997 吉川元春
第40作目 北条時宗 2001 謝太郎
第52作目 八重の桜 2013 山本権八
第58作目 いだてん~東京オリムピック噺~ 2019 東龍太郎

どうする松重豊

どうする松重豊などの動画を一挙紹介

本多正信(演:松山ケンイチ)

大久保忠世の紹介で登用されるが、胡散臭、無責任な進言をするイカサマ野郎。常識にとらわれない発想の持ち主で、悪知恵が働き、家康の小さな野心を刺激する。やがて天下取りに欠かせない男となる。

ドラマ公式サイト

松山ケンイチの大河ドラマ出演経験

松山ケンイチさんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第51作目 平清盛 2012 平清盛(主演)

どうする松山ケンイチ

どうする松山ケンイチなどの動画を一挙紹介

夏目広次(演:甲本雅裕)

武骨な武将が多い家臣団の中で、家康を実務面で支える事務方の男。いつも目立たず、家康からは名前をなかなか覚えてもらえないが、ここ一番ですごい働きを示し、武田家との大決戦・三方ヶ原の戦いにおける最大の功労者。夏目漱石の先祖ともいわれる。

ドラマ公式サイト

甲本雅裕の大河ドラマ出演経験

甲本雅裕さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第38作目 元禄繚乱 1999 唐津縫之助
第42作目 武蔵_MUSASHI 2003 役名なし
第43作目 新選組! 2004 松原忠司

本多忠真(演:波岡一喜)

松平家のために代々身を捧げてきた本多家の武将。叔父として忠勝に武芸を徹底的にたたき込み、最強武士に育てた。昼間から徳利を片手に酒を飲み、酔っているのか正気なのかわからないが、戦場ではスイッチが入ったように体が動く。

ドラマ公式サイト

波岡一喜の大河ドラマ出演経験

波岡一喜さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第51作目 平清盛 2012 源義平
第60作目 青天を衝け 2021 川村恵十郎

渡辺守綱(演:木村昴)

武芸で活躍する家系に生まれ、戦場では先鋒をつとめる大男。向こう見ずな性格で、槍をふりまわし、「槍半蔵」とも呼ばれる。ふだんは手よりも口を動かすのが得意なおしゃべり好き、信心深い優しい男でもあり、三河一向一揆では一揆側につき、家康に槍を向ける。

ドラマ公式サイト

木村昴の大河ドラマ出演経験

木村昴さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第61作目 鎌倉殿の13人 2022 以仁王

登与(演:猫背椿)

酒井忠次の妻。家康不在の岡崎城を裏方として支え、切り盛りしてきた。個性的な家臣団を支えるマネージャーのような存在でもあり、夫婦一緒に「えびすくい」を踊るお調子者。瀬名や家康の母・於大と集まっては、他愛もない世間話に花を咲かせる。

ドラマ公式サイト

猫背椿の大河ドラマ出演経験

猫背椿さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第57作目 西郷どん 2018 歌橋

大鼠(演:千葉哲也)

家康不在の岡崎城の留守を預かり、今川家の目を盗み、質素倹約で金銀食料を貯め込み、松平家再興を支えた長老。老齢のためか、時々、何を言っているのか、よくわからない。元忠の父。

ドラマ公式サイト

千葉哲也の大河ドラマ出演経験

千葉哲也さんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第41作目 利家とまつ〜加賀百万石物語〜 2002 細川藤孝
第42作目 武蔵 MUSASHI 2003 太田黒兵助
第55作目 真田丸 2016 豊臣秀長
第58作目 いだてん~東京オリムピック噺~ 2019 梅津美治郎

女大鼠(演:松本まりか)

大鼠の娘で、父を継いで忍者集団を束ねる。体が柔らかいことを生かし、どんな場所にも忍び込み、町娘から遊女、武士までどんな人物も演じきる変装の達人。服部半蔵とタッグを組み、たびたびドジを踏む彼を細やかにフォローする良きパートナーでもある。

ドラマ公式サイト

松本まりかの大河ドラマ出演経験

松本まりかさんが過去に大河ドラマに出演した作品及び配役はコチラ!

通番 タイトル 放送年 俳優
第39作目 葵 徳川三代 2000 千姫(少女時代)

2023年大河ドラマ『どうする家康』作品情報

公式サイト 2023年大河ドラマ『どうする家康』公式サイト
公式Twitter 2023年大河ドラマ『どうする家康』公式Twitter
放送開始日 2023年1月8日(日)
放送局 NHK総合:2023年1月8日(日)より 毎週日曜日20:00~

⇒2023年大河ドラマ『どうする家康』の放送日・放送局情報はコチラ!

動画配信サービス(VOD) NHKオンデマンド
U-NEXT<ユーネクスト>でNHKオンデマンドを申し込むとお得に視聴可能!

 

⇒2023年大河ドラマ『どうする家康』の見逃し配信情報はコチラ!

キャスト 徳川家康(演:松本潤)
織田信長(演:岡田准一)
築山殿 / 瀬名(演:有村架純)
豊臣秀吉(演:ムロツヨシ)
今川義元(演:野村萬斎)
武田信玄(演:阿部寛) ほか

 

⇒2023年大河ドラマ『どうする家康』のキャスト情報はコチラ!

2023年大河ドラマ『どうする家康』キャスト情報・徳川家臣のキャストは?大河出演経験は?まとめ

2023年大河ドラマ『どうする家康』のキャスト情報・徳川家臣のキャストは?大河出演経験は?について調査しました。

最新情報が入り次第、更新します。

また、徳川家臣キャスト以外の2023年大河ドラマ『どうする家康』について、さらに詳しい内容を知りたい方はコチラ!

2023年大河ドラマ『どうする家康』はNHKオンデマンドで全話見逃し配信中!

NHKオンデマンドは有料サービスですが、U-NEXT<ユーネクスト>無料トライアルに登録してプレゼントされる1,000円分のポイントを利用して、「まるごと見放題パック」に申し込むとお得に視聴できますよ!

 

そんな、オススメなU-NEXT<ユーネクスト>の特徴はコチラ!

  • 無料期間が31日間と他のVODよりも長い
  • 見放題作品数が26万本以上で見放題作品数No1!
  • 無料トライアルでもらえる1,000円分のポイントや毎月もらえる1,200円分のポイントを使用して、NHKオンデマンド「まるごと見放題パック」を購入できるので、ものすごくお得!

U-NEXT<ユーネクスト>に登録したことがない人はぜひ登録しましょう!

\2023年大河ドラマ『どうする家康』をU-NEXT<ユーネクスト>で見逃し視聴するならクリック!/

U-NEXT<ユーネクスト>公式サイトはコチラ!

▲U-NEXTに登録してからNHKオンデマンドを購入するのが一番お得!▲

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況は動画配信・音楽配信・電子書籍の
各配信サービス公式サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事