パパとムスメの7日間(2022)の全話あらすじ情報【ネタバレなし】

2022年7月26日(火)よりTBS系で放送されたドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』の全話あらすじを紹介します。

なお、この記事ではネタバレの内容は記載しておりませんので、ネタバレが苦手な人は安心して、ご覧ください。

 

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』を見逃した方やもう一度見たい方は、

結論

動画配信サービスParaviで見放題配信中!

でチェックしましょう♪

\今すぐドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』を見放題視聴するならクリック!/
Paravi公式サイトはコチラ!

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』全話あらすじ情報

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』第1話「おじさんになっても健太先輩が好き」

大っ嫌いなパパと入れ替わってる !?
憧れの先輩を巡るパパとムスメの奇妙な三角関係♥がスタート!

青嵐高等学校に通う17歳の川原小梅 (飯沼愛) は、サッカー部の先輩の大杉健太 (長尾謙杜) に絶賛片想い中。受験の日、小梅が落とした受験票を拾って届けてくれたのがキッカケだった。その後、サッカー部のマネージャーで親友の中山律子 (小栗有以) から何かとアシストしてもらっているにも関わらず、健太先輩との距離は遠いまま…。
川原家はムスメの小梅、パパ・川原恭一郎 (眞島秀和)、ママ・川原理恵子 (羽田美智子) の3人家族。ここ数年、恭一郎が小梅に話しかけても避けられてしまい父娘関係はギクシャク。疎まれていると感じながらも父親としての沽券を守りたい恭一郎は、小梅が小声で放つ自分への苛立ちを聞こえないふりでやり過ごす日々を送っていた。

そんなある日、たまたま帰り道で一緒になった小梅と恭一郎。ちょうどその時、不慮の事故に遭遇し2人は救急車で病院へ…。そして小梅と恭一郎が目を覚ますと、なんと2人の人格が入れ替わっていた…! 状況が飲み込めず、パニック状態の小梅。一方、事故のことを知った健太は学校を飛び出していって… !?

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』第2話「交際を阻止せよ !? 波乱のデート大作戦♡」

ついに始まった入れ替わり生活…
小梅の姿になった恭一郎&健太先輩とのデートの行方とは !?

健太先輩 (長尾謙杜) からのデートの誘いをOKした小梅 (飯沼愛) の姿になった恭一郎。しかし恭一郎の真のねらいは、娘と健太との交際を阻止することだった。2人の仲を裂く作戦を立てながら悪い顔をする小梅の姿をした恭一郎。だが恭一郎は、自分が女子高生の小梅としてやり過ごすことができるのかという不安も同時に抱えてしまう。

一方、恭一郎の会社に初出勤することになった恭一郎 (眞島秀和) の姿をした小梅は、恭一郎に渡されたノートを頼りに他の社員たちとなんとかコミュニケーションを取ろうと試みる。そんな矢先、小梅の姿をした恭一郎が健太先輩とのデートを勝手にOKしたことを知る。本当の自分が行けないことを歯痒く思いながらも、小梅と健太がデートする姿を想像し、嬉しくて悶絶するのだった。

そしてついにやってきたデートの日。2人の様子を恭一郎の姿をした小梅が物陰から見守っていると、小梅の姿をした恭一郎は健太先輩にあり得ない態度を連発 !! そんなパパの対応にイライラが募った小梅は… !? そして健太先輩からも思いもよらぬ言葉が… !?

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』第3話「パパが大暴走 !? ドキドキの勉強デート」

告白の返事は保留、関係は現状維持のはずが…
テスト勉強会で小梅と健太がまさかの急接近 !?

健太先輩 (長尾謙杜) からの告白を断ろうとする、小梅 (飯沼愛) になった恭一郎 (眞島秀和)。それをなんとか止めた恭一郎<中身は小梅>だったが、不審なおじさんと思われ健太先輩に警戒されてしまう。しかし、小梅<中身は恭一郎>の説明で誤解が解け、なんとか告白の返事を先に延ばすことに成功する。
そんな矢先、小梅<中身は恭一郎>は月曜日から学校でテストを受けなくてはいけないことを知らされる。高校生の問題なんて楽勝だと高を括っていたが、教科書を開いて顔面蒼白。父の沽券に関わる問題と奮闘するも、あっけなく玉砕してしまう。
そんな小梅を見た律子 (小栗有以) が、小梅の家で一緒に勉強をしようと提案。しかも健太先輩に教えてもらおうと言い出し…。だが、律子は小梅の家に着いた途端、デートの約束を忘れていたと帰ってしまう。
さらに、恭一郎<中身は小梅>が会社を早退して帰宅してきてしまい、健太先輩との勉強会が思わぬ展開に… !?

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』第4話「俺のせいで三者面談 !? 助けてっ健太先輩!」

小梅もパパも人生最大のピンチ!
波乱の三者面談と御前会議

健太先輩 (長尾謙杜) との勉強会を経て、期末テスト最終日に挑む小梅 (飯沼愛) の姿をした恭一郎 (眞島秀和)。しかし結果は散々で、ママ・理恵子 (羽田美智子) も呼び出され、三者面談をすることに……。三者面談が行われることを、恭一郎<中身は小梅>には隠そうとしていたのが、理恵子がうっかりバラしてしまい、慌てて逃げる小梅<中身は恭一郎>。学校で健太先輩に勉強会のお礼を告げると、健太先輩からあるお願いごとをされる。

一方、恭一郎<中身は小梅>は、御前会議も大詰めを迎えていた。余計なことは言わず座っているだけのつもりだったが、恭一郎をバカにする役員たちの態度に腹が立ち、恭一郎<中身は小梅>も黙っていられなくなってしまって…… !?

そしてついに始まった三者面談。担任から衝撃の内容を告げられ、小梅<中身は恭一郎>は絶体絶命のピンチ!!そこに突如現れた救世主とは…… !?

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』第5話「健太先輩と過ごす夜 !? 課題合宿は波乱の予感」

小梅は健太先輩に手を繋がれて、すっかりカップルモード。
入れ替わった恭一郎が複雑な思いを抱えたまま課題合宿がスタート!
真剣な眼差しの健太先輩を止められなくて…!?

小梅 (飯沼愛) の姿になった恭一郎 (眞島秀和) は、留年取り消しのための膨大な課題をクリアするべく健太先輩 (長尾謙杜 (なにわ男子))、律子 (小栗有以)、小関 (松本怜生) たちと勉強合宿を行うことに。しかし、気を抜いた途端、健太先輩に手を繋がれてしまい、すっかりカップルモード…! 早速ピンチに陥っていた。はしゃぐ律子と小関を横目に、小梅<中身は恭一郎>はハメを外さないよう気を引き締めるのだが…。

一方の恭一郎<中身は小梅>は、居ても立っても居られず、4人の合宿をこっそり尾行していた。家の中を覗き見ていると、警官に職務質問をされてしまい、こちらもピンチに…! なんとか誤解が解けた矢先、大きなトラブルが発生していると、急遽会社に呼び出される恭一郎<中身は小梅>。

一方、別荘では律子と小関の企みで、小梅<中身は恭一郎>と健太先輩は2人きりに。健太先輩が真剣な眼差しで小梅<中身は恭一郎>を見つめて… !?

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』第6話「恋のライバル登場!この恋、パパのせいで終わっちゃうの?」

気まずい雰囲気の小梅と健太先輩…
さらに健太先輩に近づく謎の女子高生とは…!?

無事に課題提出を終えた小梅 (飯沼愛) 姿の恭一郎 (眞島秀和)。すると、学校に付き添ってきた恭一郎<中身は小梅>が、商品開発のために生徒に取材をさせて欲しいと担任の両角 (スギちゃん) に相談を持ちかける。
恭一郎<中身は小梅>の突然の提案に小梅<中身は恭一郎>が複雑な心境でいると、そこに健太先輩 (長尾謙杜) の姿が。合宿での気まずい出来事を恭一郎<中身は小梅>に伝えられていない小梅<中身は恭一郎>は慌て、さらに健太先輩のいつもと違う態度を見た恭一郎<中身は小梅>は2人の間に何かあったのではと疑いを深めるのだった。

さらにそんな矢先、小梅<中身は恭一郎>は健太先輩と謎の女子高生がカフェで親しげに話している場に遭遇してしまう。そしてその夜、小梅<中身は恭一郎>は恭一郎<中身は小梅>から合宿での出来事を問い詰められ、正直に打ち明けることに…。健太先輩との関係を悪化させようものなら「パパと二度と口きかない」と脅された小梅<中身は恭一郎>は、健太先輩に他の女性の影があることを絶対にバレてはいけないと決意する。

開発中の香水・レインボードリームのインタビューを行うため、部下たちと共に再び学校を訪れた恭一郎<中身は小梅>。すると、健太先輩が幼馴染だという藤野凛花(鈴木ゆうか)を連れてくる。それは小梅<中身は恭一郎>が見た、あの謎の女子高生だったのだ。恭一郎<中身は小梅>は突然の出来事に動揺してしまい…。

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』第7話「ついに元に戻れる!?なのに小梅も恋も行方不明」

入れ替わりの原因をついに発見した小梅と恭一郎
健太先輩を追いかけ山へ向かうが、事故に巻き込まれて…

理恵子 (羽田美智子) との会話から、ついに入れ替わりの手がかりがお守りにあることを知った小梅 (飯沼愛) と恭一郎 (眞島秀和)。だが、元に戻る方法がわからない上に、小梅<中身は恭一郎>が健太先輩 (長尾謙杜) に肝心のお守りを渡してしまっていた。

健太先輩からなんとかお守りを返してもらおうとする小梅と恭一郎だったが、健太先輩は大事な試合前の願掛けをしに山に行っており連絡がつかない。慌てて健太先輩を追いかけて山へ向かう小梅と恭一郎。やっとのことで健太先輩を見つけ、お守りを返してもらおうとした瞬間、森の中から物音が…。驚いた小梅<中身は恭一郎>が後ずさりするとそこは斜面になっており…!?

病院で目覚めた小梅は恭一郎と健太先輩の様子が何かおかしいことに気づく…! 恭一郎は大事な御前会議、健太はサッカー大会の準決勝の試合を控えた中、3人の運命はいかに…?

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』最終回・第8話「パパとムスメと先輩の本当の7日間」

元に戻る鍵は見つかるのか!? 三人を待ち受ける最後の大きな試練…!?
入れ替わりを経験した小梅と恭一郎と健太先輩が迎えるフィナーレとは !?
そして一気に加速する、恋の結末は !?

小梅 (飯沼愛) の奮闘も虚しく、恭一郎 (眞島秀和) と健太先輩 (長尾謙杜) は入れ替わったままだった。そしてついにやってきた、御前会議とサッカーの決勝戦。戻れないものは仕方ないと、恭一郎<中身は健太先輩>と健太先輩<中身は恭一郎>は気持ちも新たに熱い握手を交わす。だが、その瞬間突然空がピカッと光り…。

目を覚ました小梅は健太先輩がサッカーの決勝戦へ向かう一方で、恭一郎は遅れながらも御前会議が行われている役員会議室に飛び込む。御前会議はすでに終わったと告げられるが、恭一郎は覚悟を決めて社長に自分の想いを打ち明け始めるのだった。

そして、健太先輩が出場する決勝戦も延長の末、PK戦に持ち込まれ、健太先輩のシュートが決まれば優勝という大事な場面。小梅と会議を終えて駆けつけた恭一郎が必死に祈る中、シュートの行方は一体…!?
そして小梅と健太先輩が迎える恋の結末は…!?

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』作品情報

公式サイト ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』公式サイト
公式Twitter ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』Twitter
放送開始日 2022年7月26日(火)
放送局 TBS:2022年7月26日(火)より 毎週火曜日24:58~
VOD Paravi
キャスト 川原小梅 … 飯沼 愛
大杉健太… 長尾謙杜 (なにわ男子)
中山律子… 小栗有以 (AKB48)
小関智弘 … 松本怜生
中嶋耕介… 水間ロン
西野和香子… 高木ひとみ〇 (ぽんぽこ)
川原理恵子… 羽田美智子
川原恭一郎… 眞島秀和
オープニングテーマ 「弱虫のち晴れ」手がクリームパン
エンディングテーマ 「ホントの私」まるり

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』無料見逃し動画配信を全話視聴する方法および再放送情報

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』の無料見逃し動画配信を全話視聴する方法および再放送情報は下記記事をご覧ください。

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』キャスト情報

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』のキャスト情報は下記記事をご覧ください。

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』全話あらすじ情報まとめ

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』全話あらすじ情報を紹介しました。

ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』を見逃した方やもう一度見たい方は、Paraviでご覧ください。

Paraviでは、ドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』はもちろんのこと過去のドラマストリームが見放題配信されていますので、イッキ見しましょう♪

\今すぐドラマストリーム『パパとムスメの7日間(2022)』を見放題視聴するならクリック!/
Paravi公式サイトはコチラ!
Paravi

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2022年10月時点のものです。
最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトにて
ご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事