夕暮れに、手をつなぐの全話あらすじ情報は?

火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』の全話あらすじ情報について調査しました。

 

この記事では火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』の全話あらすじ情報をネタバレなしで紹介します。

ネタバレが苦手な方も安心して、ご覧ください♪

 

なお、火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』を見逃した方やもう一度見たい方は、動画配信サービス(VOD)でチェックしましょう!

 

動画配信サービス(VOD)では、火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』を独占見放題配信中

また、動画配信サービス(VOD)で視聴する場合、スマホやタブレットにダウンロードして視聴できたり、CMなしで視聴できたりとメリットが多いのがポイント!

放送直後から見放題配信中なので、翌日に友達と一緒に鑑賞会をすることができますよ♪

今すぐ火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』を視聴したい方はコチラ!

火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』全話あらすじ情報

火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』第1話「出逢い。青春を思う時、なぜ人は切なくなるのだろう。 」

九州の片田舎で育った浅葱空豆(広瀬すず)は、幼馴染みの婚約者を追って上京した先で、音楽家を目指す青年・海野音(永瀬廉)と運命的で衝撃的な出逢いを果たす。それっきり、もう一生会うことはないと思っていた2人だったが…。

ドラマ公式サイト

火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』第2話「まさかの恋が、始まった!」

空豆(広瀬すず)と音(永瀬廉)
2人の共同生活が始まるー。

お楽しみに!

ドラマ公式サイト

火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』第3話

「いつか、この夢が咲く。」

ひとつ屋根の下、共同生活を送る浅葱空豆(広瀬すず)と海野 音(永瀬廉)。それぞれの恋を見つけていく2人。そんな中、空豆は「人生が大きく変わるかも」と思える、心沸き立つ夢の種に出会う! 運命の出会いをきっかけに、動き出す空豆と音の新たな道。

ドラマ公式サイト

火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』作品情報

公式サイト 火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』公式サイト
公式Twitter 火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』公式Twitter
放送開始日 2023年1月17日(火)
放送局 TBS:2023年1月17日(火)より 毎週火曜日22:00~

⇒火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』の放送日・放送局情報についてはコチラ!

動画配信サービス(VOD) Paravi(パラビ)

⇒火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』の見逃し配信情報についてはコチラ!

キャスト 浅葱空豆(演:広瀬すず)
海野音(演:永瀬廉(King & Prince))
菅野セイラ(演:田辺桃子)
葉月心(演:黒羽麻璃央)
丹沢千春(演:伊原六花)
雪平爽介(演:川上洋平([Alexandros])) ほか

 

⇒火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』のキャスト情報についてはコチラ!

主題歌
  • 主題歌:「アルジャーノン」ヨルシカ
  • エンディング曲:「Life goes on」King & Prince

⇒火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』の主題歌情報についてはコチラ!

火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』の全話あらすじ情報は?まとめ

火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』の全話あらすじ情報について調査しました。

 

火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』を見逃した方やもう一度見たい方は動画配信サービス(VOD)でチェックしましょう♪

 

なお、火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』はParavi(パラビ)独占見放題配信中

  • 火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』のテレビ放送直後から見放題配信中なので、見逃したりもう一度見たい場合に、最適!
  • スマホやタブレットにダウンロードして視聴できるので、放送翌日に家でダウンロードして、通勤通学中に火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』を回線使用料を気にせずに視聴できる!
  • TBSやテレビ東京のドラマを多数楽しめるだけでなく、ドラマのスピンオフ作品も楽しめる!
  • 過去の火曜ドラマも見放題配信中なので、まとめてイッキ見できる!

Paravi(パラビ)に登録したことがない人はぜひ登録しましょう!

\火曜ドラマ『夕暮れに、手をつなぐ』を見放題配信中のVODはParavi(パラビ)だけ!/

Paravi公式サイトはコチラ!

▲過去の火曜ドラマも見放題配信中!▲

------------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況は動画配信・音楽配信・電子書籍の
各配信サービス公式サイトにてご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事